おすすめの金融商品

費用を少なくしよう

ミニ投資に挑戦しよう

ミニ投資という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
普通の投資と基本的なルールは同じですが、少ない数から購入できます。
少ない株券しか購入していない段階では、利益を大きくするのに時間がかかります。
ですが気軽に開始することができるので、普通の株は失敗しそうで抵抗を感じている初心者はこちらに挑戦してみましょう。

ルールはあまり変わらないので、ミニ投資で慣れる方法もおすすめです。
これまで挑戦したことがない人は、いきなり投資で大成功しようと思っても難しいです。
ミニ投資で慣れていれば株券を売買するタイミングも見極めやすくなるので、それから普通の投資をすればすぐに利益を大きくできます。
焦らないで、ミニ投資で練習しましょう。

海外に注目する

投資をする時は、日本の企業の株ばかりを見ているのはいけません。
海外にも目を向けることで、これから利益が大きくなる株券を見極めることができます。
海外の状況が分かったら、外資積立をするのも良い方法です。
外資積立とは、海外のお金を使って預金をすることを言います。

海外のお金を増やして、良いタイミングで日本のお金に変換すればたくさんの利益を得ることができるシステムです。
日本では円が使われていますが、海外ではドルやユーロなどが使われて価値がそれぞれ異なります。
これから世界経済がどう動くか分からないので、若い時から外資積立をしておくことをおすすめします。
すると、老後にたくさんのお金を一気に獲得できるかもしれません。


この記事をシェアする